• お問い合わせ・資料請求
  • 053-460-0211

掛川市結縁寺 和祭の家

  • 施工事例img
  • 施工事例img
  • 施工事例img
  • 施工事例img
  • 施工事例img
  • 施工事例img
  • 施工事例img
  • 施工事例img
  • 施工事例img
  • 施工事例img
  • 施工事例img
  • 施工事例img
掛川市結縁寺 和祭の家
新栄住宅との出会い
家づくりのきっかけ
結婚当初から、いつかは自分たちの家を建てたいとの思いがあり、周囲の友人たちが家を建て始めたのがきっかけで、自分たちの家について真剣に考えるようになりました。そして、主人がお祭り好きなこともあり、「家を建てるなら地元で」と思っていたところ、ちょうどいい土地を見つけたことから本格的に家づくりが始まりました。

新栄住宅との出会い
家づくりについて考え始め、手当たり次第に様々な住宅会社のモデルハウスを見て回りましたが、自分たちの理想に合う会社はなかなか見つかりませんでした。 そんな時、主人がネットで、自分たちの理想に近いモデルハウスがあると言って見つけてきたのが新栄住宅さんでした。

家づくりの思い出
新栄住宅に決めた理由
新栄さんのモデルハウスを見に行った時、対応してくれたのが赤堀さんでしたが、他の住宅会社の営業さんと違ってガツガツしておらず、良い意味でマイペースなところ(笑)が、夫婦ともに好印象でした。しつこい営業なども一切されなかったため、購入を検討していた土地のことについても気軽に相談でき、自分たちが希望する土地について色々調べてもらえました。また赤堀さんの勧めで参加した住まい教室で、新栄住宅の住まいづくりのこだわりを知り、この会社なら信頼できると感じました。 完成見学会に参加した際も、社長自ら住まいへのこだわりを事細かに説明してくださり、社長の「住宅会社を選ぶ決め手は、最終的にはその会社が信頼できるかどうかですよ」との言葉通り、新栄さんになら自分たちの家を任せられると思いました。

家づくり中の思い出
地鎮祭の時に地縄を見た時は、「思ったより小さいな」と思いましたが、上棟式で家の柱が立ち上がると「大きすぎたかな」と心配になるほど立派な家になり、感動したのを覚えています。特に家を建てる前から「和室に丸窓をつけたい!」とこだわりがありましたが、実際に丸窓がついた時は、想像していた以上の仕上がりで、顔がニヤけてしまいました(笑)。そして、少しずつ家が出来上がっていくのが楽しみで、毎週家を見に行き、写真もたくさん撮りました。

家の完成を迎えて
家づくりが終わってしまうことに一抹の寂しさも感じますが、自分たちが思った以上の素敵な家が出来上がり、これからの生活が楽しみでなりません。このように素敵な家をつくってくれた新栄住宅の皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。これから手入れを惜しまず、年月を経るほどに深みのある家にしていけたらと思います。

これから家を建てられる方へ
これから家を建てられる方や新栄住宅へのメッセージ
自分たちの理想を丹念に聞き取り、理想以上の家を設計してくださった塩澤社長、土地や資金の相談にも乗ってくれた、不思議な雰囲気が癖になる(笑)赤堀さん、長時間にわたる打合せにも根気強く付き合って、自分たちの希望を実現してくださった後藤さん、丁寧な仕事で家を建ててくださった田中棟梁や職人の皆さん、本当にお世話になりました。これから家を建てられる方は、最終的にどの住宅会社で家を建てるかは別にしても、塩澤社長の住まい教室はとても参考になるので、聞いておいて損はないと思います。また見学会に参加することで、モデルハウスではわからない実際の住まいが体験できますので、色々な見学会に参加することをお勧めします。