• お問い合わせ・資料請求
  • 053-460-0211

呼吸する住まい|永く住み継ぎ、経年変化を味わう愛着の我が家へ。

  • 新栄住宅の想い
  • 呼吸する住まい
  • 新栄住宅の住まいづくり
  • 住まい教室・見学会
  • 施工事例
  • モデルハウス

日本の気候風土に調和した住まい呼吸する住まい

日本は温暖で雨の多い国です。日本人は太古の昔からこの列島から得られる木、土、紙など調湿する素材を活かして住まいを建て、生命と暮らしを育んできました。
こうした日本の気候風土に適した住まいや建物は長持ちします。
世界最古の法隆寺など建てられて1000年以上経った建築物は今でもしっかりとその姿を有しているのは、日本風土に適した造りだからです。

日本の気候風土に調和した住まい呼吸する住まい

加湿器・除湿機が要らない家呼吸する住まいの作り方

呼吸する住まいの作り方

  • ① 基礎コンクリートから壁、屋根まで、 住まい全体を隙間なく断熱する。
  • ② 構造材・断熱材・外装下地材・内装材などに湿気を吸ったり吐いたりする素材を使用する。
こうして、住まい全体をしっかりと断熱することで、屋内の温度を一定範囲に保ちながら、室内の湿気は外に逃がし、足りない場合は補う「調湿」を自然の力で行うことができます。

加湿器・除湿機が要らない家呼吸する住まいの作り方

呼吸する住まいの作り方:夏
呼吸する住まいの作り方:夏
  • 夏でもジメジメせず、心地よい生活ができる。
  • 冬でも感想せず、温かく潤いを保った生活ができる。
  • 室内の結露が抑えられ、住まいの劣化を防ぐ。
  • 冷暖房を使うことが減り、冷暖房コストを大幅削減!
  • カビやダニの発生を抑え、アレルギー発症の危険性を防ぐ。
  • 自然素材、天然素材を多使用することで、シックハウス症候群の危険性を下げる。
さっそく資料請求する